代表者挨拶

当社は、沖縄電力株式会社の関係会社として、平成6年5月に設立されました。
 設立当初、主に電力設備の調査・設計を専門としておりました当社は、以来、電気・機械・土木・建築工事等の調査・設計・工事監理業務、ならびに環境調査業務等を主体に着実に業績を伸ばすとともに、現在では国内外における地球温暖化対策や再生可能エネルギー導入のコンサルティング業務、また、昨今話題の多いドローンを活用した各種業務の展開など、幅広い技術分野を担うことが出来る体制を整えてまいりました。
 今後も沖電グループの一員として、本県の豊かな暮らし、そして産業の支えとなる電力の安定供給に寄与すべく、電気事業の合理的設備形成について提案を行っていくとともに、地域社会の基盤整備と快適な環境づくりに貢献していきたいと考えております。
 そのためにも当社が有する技術のさらなる研鑽と、その他幅広い技術の習得に努め、国内外にて信頼を得られる企業であるよう努力してまいる所存でございますので、今後ともご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長
仲尾 理