送配電グループ

  • 氏  名:兼箇段 尚吾
  • 入社年度:平成24年度
  • 私の仕事
    私が所属する送配電グループは発電された電気を送る設備ルートの設計や強度検討を行っています。その中で私は架空線路の設計を行っており、鉄塔及び電柱のルート設計及び強度検討、各機関との調整などを行っております。
  • やりがい
    生活の基盤となっている電気を供給するため、設計者として携わることに大きなプレッシャーはあります。何度も現地に設備が構築できるか確認・調整を行い、実際に設計した物が出来上がった際は大きなやりがいと達成感を感じます。
  • 今後の目標
    設備の設計だけでなく、現場が施工を行いやすいよう、より配慮できるよう施工現場にも足を運んで知識を高めていきたいです。また、資格取得に積極的にチャレンジし、自己啓発に努めていきたいです。
  • 当社の魅力
    お客さまのくらしを支えている電力事業に多分野で貢献していることが魅力と感じます。また、技術力向上のため研修なども積極的に参加でき、社員一人一人が切磋琢磨して成長できる環境です。
  • プライベートの過ごし方
    プライベートでは釣りに行くことが多いです。最近では散歩をしながら飲食店を探索したりしています。仕事ではデスクワークが多いため、休日は外出しリフレッシュするようにしています。
  • 入社してよかったこと
    設計だけでなく、様々な方と関わりのある職種だと感じます。仕事を通して技術力とコミュニケーション能力を伸ばし自分が成長できる場となっています。また、福利厚生もしっかりしており、働きやすい職場となっています。 
  • 業務中の写真:昇柱時